女性にうれしいお役立ちスイムグッズ!!プール時間を心地よく過ごす

女性に嬉しいお役立ちスイムグッズ

水泳を楽しむ大人女性にとって、快適に過ごせるスイムグッズがあるとうれしいですよね。

非日常空間であるプールに通う際は、使いやすい小物が便利です。

水泳そのものを存分に楽しむためにも、お役立ちスイムグッズを導入してみませんか?

プールの中でも外でも、スイミングライフを快適にするグッズをご紹介します。

髪と頭皮のダメージを防ぐシリコンキャップ!水の抵抗も減らせて一石二鳥

髪を束ねる女性

プールの塩素から大人女性の髪と頭皮を守ってくれるのは、シリコンキャップです。

頻繁にプールに入ることによって蓄積されるダメージを、少しでも減らしたいですよね。

さらにシリコンキャップをかぶった場合、水の抵抗が減るので泳ぎやすくなります。

ただ、かぶりにくいというイメージがあるかもしれません。

シリコンキャップを簡単にかぶる方法があります。

シリコンキャップの簡単なかぶり方!髪の長い方や子どもにもおすすめ

シリコンキャップを簡単にかぶるには、シャワーの水を使います。

身体が濡れますので、泳げる準備を整えてからプールサイドのシャワーを使ってください。

髪の長い方はひとつにまとめておきましょう。

シリコンキャップの中に半分くらいシャワーの水をためます。

爪をたてないように両手でキャップを持ち、おでこにひっかけながら一気にかぶります。

これは私が小学生の頃から使っている方法ですので、子どもにもおすすめです。

着替えも安心ラップタオル!泳いだ後も着たまま髪を乾かせて涼しい

着替えも安心

大人女性にとって、他人に下着姿を見られることなく着替えられるのは重要ですね。

しかもラップタオル(巻きタオル)は、泳いだ後に着たまま髪を乾かせます。

濡れた髪のままで服を着ると暑いし肩口が濡れてしまいますが、ラップタオルなら大丈夫。

大人向けのラップタオルは通販サイトや衣料品店などで入手可能です。

ラップタオルは便利な前開きワンピースタイプがおすすめ

前開きワンピースタイプのラップタオルなら着替えも楽です。

肩紐があるので着替え時にずり落ちる心配がありません。

前が開くので、着脱もとても簡単。

シャワーの後にラップタオルだけで涼むこともできますし、髪も乾かせます。

自宅や温泉でも重宝しますよ。

度付きゴーグルでもっと快適に!プールのクリアな視界を楽しもう

環境に合わせてゴーグルを選ぶ

近視の方は、ぜひ度付きゴーグルにチャレンジしてみませんか。

プールの中がくっきり見えて、プールサイドの時計も見やすくなります。

何より、プールで安全に過ごせるのがメリットですね。

度付きゴーグルはスポーツクラブのショップや通販サイトなどで入手可能です。

ここからは度付きゴーグルの選び方や保管方法についてご紹介します。

度付きゴーグルはまず、レンズ選びから

最初に、ご自分の裸眼視力が現在どのくらいあるか確認します。

左右の視力が異なる場合は、片眼ずつ度数が組み合わせられるタイプを選んでください。

度数選びは商品の説明をよく読んで、矯正視力が0.7くらいになるよう弱めにします。

ソフトコンタクトレンズをお持ちの方は、箱に記載の数値を参考にできます。

心配な方は眼科で、視力矯正に必要な度数を教えてもらいましょう。

室内プールならクリアレンズ、屋外ならミラーレンズがおすすめ

レンズの度数を決めたら、使う環境に合わせてレンズの種類を選びます。

室内での使用ならクリアレンズ、屋外で使用するならミラーレンズがいいでしょう。

ミラーレンズは表面に色付きの加工がしてあり、まぶしさを軽減してくれます。

室内でミラーレンズを使うこともできますが、色によって周囲が暗く見える場合があります。

ご自分が使う環境に最も合ったレンズを選びましょう。

レンズの傷は厳禁!ゴーグルケースに入れて保管したい

ゴーグルのレンズ表面は意外と傷つきやすいものです。

レンズが曇っていると思ったら、細かな傷がたくさん入っていたという場合も。

ゴーグルは保管専用のケースに入れましょう。

通気性の良いファスナータイプは使いやすく、ゴーグルの手入れも楽になります。

様々な色や形がありますので、お気に入りを見つけるのも楽しいですよ。

まとめ

大人女性にとって役立つスイムグッズを3点紹介しました。

シリコンキャップは水を使って一気にかぶる方法をおすすめします。

ラップタオルは前開きワンピースタイプが使いやすいです。

度付きゴーグルは矯正視力を弱めにして、保管専用ケースに入れましょう。

より快適な環境で、心地よく充実したスイミングライフを楽しんでください。